2006年03月16日

3月15日 金沢観光

image/misaki9jyou-2006-03-16T14:58:48-1.JPG今日は早起きして金沢へ初上陸〜!最近天気が悪くていかがなもんかと思ったが本日雲一つない快晴であります♪観光日和やね(^o^)
金沢といえば兼六園と金沢城。兼六園は江戸時代の代表的な庭園で春夏秋冬色々な風景を見ることができます。冬は木に雪が積もって枝が折れないように傘の骨組みような形をした雪吊りという物をつけ、被害を防ぐ様子を観賞することができます。梅の花が少し咲いていて、春の訪れを待っているかのようでした。園内は思ったより広くて、ざっと一周すると30分近くかかりました★あ〜ここで景色を見ながら弁当広げてまったりできたらいいだろうなぁ〜(^_^;)
金沢城は木造建築に加え銅や鉛を使用し、戦に備えて工夫された構造をしており非常に頑丈に作られたお城であります。城壁や屋根が白くてきれいなので夜のライトアップされたお城も見てみたいな〜と思った★
他にも小京都とも呼ばれるひがし茶屋街、長町武家屋敷跡などを散策してきた。
金沢は歴史的町並みや建物が残る場所であり、また意外と近代的にも栄えた街であることがわかりました(^_^;)
デジカメで写真撮ってばっかで携帯で写真撮るの忘れたため昨日食べた越前蟹の写真でお楽しみ下さい…
posted by 美咲丼 at 14:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。